季節の音楽(卯月~その4)

 季節の音楽(卯月 その4)は「グレート・フォーク・テーマ」(演奏パーシーフェイス・オーケストラ)を採り上げる。これはパーシーフェイスが1960年代初頭にアメリカで巻き起こったフーテナニー・ブームを鋭く察知して作り上げたアルバムであり名盤と言って良い。
 フーテナニーとは日本流に言えばフォークソングである。アメリカの土着?の民族色の強い音楽だが元々歴史の浅い国柄もあってカントリー色が強い。このムーヴメントがサイモンとガーファンクル、CSNY、などを輩出につながっている訳。さてこのアルバムだが「500マイル」のヴァイオリンの切ない響き、まるでクラシックの歌曲のような出だしの「レモン・ツリー」など千差万別の編曲が先ず素晴らしい。ボブ・ディランで有名な「風に吹かれて」は映画音楽の如き盛り上がりで実に感動的である。アメリカの土着の音楽を取り上げたものは既に「アメリカン・グレート・ソング」というアルバムがあって、テネシーワルツ、アラバマに落ちた月、など心に染みる懐かしい響きに満ちていたのだが、グレート・フォーク・テーマはこれとはコンセプトを明確に異にしており、曲そのものを大いに謳歌しているのが良い。
 中学三年の卒業の頃、気の合った仲間で埼玉県は長瀞という観光地?に遊びに行ったことがある。名前を忘れたが有名な川を小船で下った時の印象がまさにこのアルバムそのものだと後年気が付いた。つまりこのアルバムを聴いた途端にその時の長瀞の景色が眼前と浮かんだものだ。理由は今以て判らない。しかしそのことにより、早春に聴くことが通例となってしまった。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

昔を思い出しますね

もう35年~40年前になりますかねぇ。昔を思い出しながら読んでいますが、パーシー・フェイス・オーケストラって、まだあるのですか? CDとか、出ているのでしょうか。

JASONさんはいまは仕事は?
当方は、いい加減にこまねずみみたいに働くのは厭になってきたので、早く引退して本を読み放題の生活に入りたいのですが…、なかなかそうもいかず…。

Percy Faith他

ディックさん。JASONです。コメントありがとうございます。Percy FaithのCDはアマゾンで検索すれば結構出てます。またタワレコのコーナーでも求められます。さて小生は昨年秋に卒業して今はホームページなど色々と忙しく立ち回ってます。そのあたりはブログのコメント欄では差しさわりがありますので、メールでお願いします。アドレスは昨年秋に送った定年の通知はがきに書いてありますのでよろしくお願いします。蛇足ながら最近読んだ本に「イン~イギリスの宿屋の話」(講談社学術文庫)というのがあります。かなり異色ですがおススメです。
プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード