FC2ブログ

季節の音楽 文月

8425724111665[1]
季節の音楽 文月
 季節の音楽 文月はゼア・ゴーズ・マイ・ハート(スリーサンズ)を採りあげる。スリーサンズというグループをご存じだろうか?1950年代から1960年代に活躍したインストルメンタル(通称インスト、つまり楽器演奏の事)のグループで、アコーディオンを中心としたトリオである。また当時としては珍しい部類に入るエレキギターの音色を前面に出してその特徴としていた。
 曲はポップス、映画音楽、ラテンと何でもござれという感じで、先年の男子フィギアで有名になった「道~ジェルソミナ」も映画(サントラ)とは違ったものとしてこのスリーサンズの演奏が大ヒットしたものだ。他にも「誇り高き男」や「トワイライトタイム」「魅せられしギター(ハンテッドギター)」なんかもヒットしている。要はアレンジの妙とエレキギターの泣き節が評判を呼んだものだ。
 さてこの「ゼア・ゴーズ・マイ・ハート」は大昔のあるラジオ番組(名前は失念したが確か日下何某がディスクジョッキーをしていた)のテーマ曲であって、丁度時節柄初夏の趣きに溢れていた頃にスタートした所為か、この曲を聴くとどこからか一遍の涼風が流れてくる気がする。そんな訳でこの頃に聴くのが常となってしまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

聴いてみました

クラシックに限らず、知っているアーティストを増やそうと思っていまして、
スリー・サンズのゼア・ゴーズ・マイ・ハートほかトワイライト・タイム、Gelsomina など数曲を聴いてみました。
「へぇー、こういう楽器の組み合わせもあったのか」と正直言ってびっくりしています。
You Tube にある「誇り高き男」いいですね。映画を見たいなあ。でもスリー・サンズではないような…。
あ、捜してスリー・サンズの演奏も見つけました。
どの曲も、総じて、アコーディオンとオルガンが前へ押し出していて、ギターはあまり鳴っていない印象を受けますが…。
お、「魅せられしギター」はギター主体ですね。こりゃあ、なかなかいい。
結局、最後に聴いた「魅せられしギター」が一番いいかなあ。「誇り高き男」はサントラのほうがよかった。
なんか、60年代の古い昔に戻らされて…、私はのその頃、あまり幸福ではなかったから、60年代の昔の日本を懐かしいとは思わないのでした。アメリカはよい時代だったかも知れませんが。

スリーサンズ

ディックさん

JASONです。

いつもコメントありがとうございます。

スリーサンズをはじめとする所謂「軽音楽」は今や全く聞かれることが無くなってしまいました。

音楽自体聴くスタイルが変わってしまった所為かも知れませんが。

現在のタイムマシンってそうした軽音楽にあるのかも。

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード