季節の音楽 皐月

images[3]
季節の音楽 皐月
  季節の音楽 皐月はFM放送からエアチェックしたギドン・クレーメルの室内楽演奏会を採りあげる。これは1997年6月に開催されたザルツブルグ音楽祭での録音である。 
 ギドンクレーメルはご存じのようにヴァイオリン界の「異彩」である。その昔来日公演を聴きに行ったことがあるのだが、その音量だけでなく表現の巨大さはそれまで「繊細」とか「デリケート」といったヴァイオリンのイメージを払しょくするに十分で、正に瞠目したものだ。それでいて曲のもつイメージは聞き手にすんなりと入ってくるのである。
 さて音楽祭での第一曲はシューベルトの弦楽トリオD581。ビオラはヴェロニカ・ハーゲン、チェロはクレメンス・ハーゲンである。曲が始まると天井から光が降りて来るような厳かな気分に満たされる。これはモーツァルトのK536でも同じ体験をしたのだが、今までのトリオ演奏とは全く異なる次元の音楽だ。誤解を恐れずに言えば、統一感等は全くないのだが個々の演奏が微妙に絡まりあって聞き手の心(頭?)の中で「統一」されるとでも言ったら良いのだろうか。
 第二曲はシューベルトのピアノ五重奏曲「鱒」。ピアノはゾルタン・コチシュ、コントラバスがアロイス・ボッシュである。こちらは爽快感に満ち溢れた快演となっている。いずれにしても季節が良くなったこの皐月に相応しい清々しさに満ちた音楽でこのところ何度となく聴いている、即ち皐月の音楽となった次第である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード