季節の音楽 文月(その4)

hmv_5482020[1]
季節の音楽 文月(その4)
 さて今回採りあげるのはジョー・ファレルの「ナイト・ダンシング」(1978)である。ファレル自身はジャズのサックスプレーヤーという印象が強く、事実CTIレーベルではジャズマンとの競演作が多い。その彼がワーナーレーベル傘下で「ポップス路線」を狙ったアルバムがこの「ナイト・ダンシング」という訳で実に楽しい仕上がりだ。
 特に「キャサリン」はソプラノサックス?の唄うような絶妙な節回しが素晴らしく、人間の声のような錯覚すら覚える。この「キャサリン」では数コーラスくらいまでこの状態が続き、一段落した後には流れるような滑らかなピアノが登場し、一気に曲に引き込まれてしまうのだが、これがあのハービー・ハンコックなんですね。と言う訳で曲だけでなく、参加ミュージッシャンも超一流という「ナイト・ダンシング」は単なるポップスというジャンルに止まらない全く新しいジャンルの作品だと思う。「ポップス」の謳い文句で(ジャズファンには)余り知られていないのが誠に残念な名盤である
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード