東京食事処体験記(1)

東京食事処体験記(1)
 今回から始まった新シリーズ。東京で体験したグルメ情報を紹介する。但し、時間的に古いものもあるので最後に時間軸を明記するようにした。トップバッターとして弁松のお弁当を採りあげる。
 池波正太郎のエッセイに、昔(戦前の話)歌舞伎を見に行く際、開演前に「弁松の弁当を注文しておく」のがたまらなく心躍る行為であったとある。今や都内では銀座三越や渋谷東急の食品街で手軽に求められるが、何れの場所も夕刻には品切れ必須である。おかずのメインは分厚いカジキマグロの照り焼きである。それに野菜の煮付け。小芋の煮ころがしはお味が絶品だが一個しか入っていないのは残念。しかしこれらは別途総菜として買えることが配慮されておる。
 弁当そのものは価格的には700円あたりから揃っていて二段になると1200円くらいになる。箱は天然折箱をかたくなに守り頼もしい限り。なお自由が丘の大丸ピーコックの弁当売場でも販売されているのを発見した(2008年年末)。
スポンサーサイト

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード