ホームページの裏話(91)~「チェリーとジャンヌの作者」

g_kyoudai007[1]
ホームページの裏話(91)~「チェリーとジャンヌの作者」
 今回はいつも「チェリーとジャンヌ」の作画担当と紹介していたその“担当者”について。
当HPは“ストーリーと作画”、“ビルド”で成り立っている訳であるが、後者は私JASONが受け持ち、全体としてアトリエ・パルナッスム制作としている。「チェリーとジャンヌ」の作者名はあえて掲げる必要がないと判断してこれまで来たが、最近あるきっかけがあり、その作者名は“白石晶子”であると公開させて頂く。

 白石晶子は今を去るウン十年前に漫画家だったことがあり、そのデビューはかの手塚先生の「COM」という雑誌であった。二回ほど「COM」に作品が掲載された後少女雑誌に移って活動していたがその後長いブランクを経て、描きたいものも作風も変化したのが現在のHPである。ところが、昨年偶然ともいえるきっかけで保管されていた「COM」の原稿を作者に返却頂くという機会を得た。当時掲載されていた「ぐら・こん」という“漫画道場”の系統を引き継ぐ活動をされておられる方々のご尽力によるものである。
 その際に「ぐら・こん」と当HPにリンクがつながり、「ぐら・こん」のサイトで「チェリーとジャンヌ」を白石晶子のHPであるとご紹介頂いた関係上、そこからお越し頂いた方々にわかり易いよう説明する必要があると判断した次第である。

 また白石晶子の「COM」における旧作や「ぐら・こん」とは何かを知りたい方は是非「ぐら・こん」にアクセスして頂きたい。

 以上、リンクで当HPの読者が増えることに感謝しつつ、元々の読者の方々には作者の背景を知ることでHP鑑賞の助けとなれば幸いである。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード