季節の音楽 神無月

季節の音楽 神無月
 季節の音楽 神無月は「続・リビングストリングスの調べ」として述べてみよう。いわば以前認めた「リビングストリングスの調べ」の後日談である。レコーディング・オーケストラのリビングストリングスは実際のところ情報があまり無い。RCA傘下の廉価版レーベルRCA キャムデンに活動範囲が限られてしまったのもその一因かもしれないがコンダクターには有能な人たちが多い。即ち、ジョニー・グレゴリー、ヒル・ボウエン、等でその所為かジョニー・グレゴリー・オーケストラ等とクレジットされる場合もある。当然彼らによってアレンジはかなり変わるのだが、ストリングスの心地よいパーフォーマンスは共通して素晴らしいものだ。これは以前書いたようにプロデューサーのエセル・ガブリエルに負うところが大きいと思われる。
 さて、以前のブログで「夜の静けさ(In The Still Of The Night)」なるアルバムを昔カセットで愛聴していたと書いたが、これが何と現在CDでリリースされていたのだ。実はこうしたイージーリスニング(というかポピュラー音楽)の昔の録音をリイシューする場合は2インパックと言って2つのアルバムを一枚のCDに収めるのが定番である。LPとCDの収録時間の差が効率に結びついているわけだ。ということで出来あがったCDのタイトルは2つのうちのいずれか、ということでこの場合は「Where Did The Night Go」となっていたので全く気付かなかったのだ。ふとしたことでもう一枚の方のアルバム名を調べ「In The Still Of The Night」だと分った時は実に嬉しかったものだ。早速HMVにオーダーして取り寄せスピーカーから「あの調べ」が流れてきた時は本当に感動した。
 このアルバムはアレンジがジョニー・グレゴリーだがヒル・ボウエンの編曲も弦の重厚さを特徴として中々宜しい。中でも「The Shimmering Sound Of Living Strings」(CAS761)なるアルバムをカセットに録音して良く聴いていたのだが、ここにはその昔のNHKのラジオ番組「夢のハーモニー」の週末版のテーマ曲である「Alone」が収録されている。
 更に「夢のハーモニー」の毎日のテーマ曲「The Way You Look Tonight(今宵の君は)」はエスキベルがアレンジを担当したアルバム「In A Mellow Mood」(CAS709)に入っている、というわけでこれらのアルバムのCD化を是非ともお願いしたいものだ。いずれにしてもLiving Stringsの調べは深まりゆく秋の宵にぴったりなのだ。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード