ホームページの裏話(87)

ND 2
ホームページの裏話(87)
 さて今回も現在アップ中のチェリーとジャンヌ「トミーとウイルの物語」についての裏話を記してみよう。今回は各絵の題名と楽曲の関係についてである。全18枚のうちで実際に曲があるのは「あこがれ」「ナイト・アンド・デイ」「聖夜」くらいではないだろうか。中でも「ナイト・アンド・デイ」は同名の映画(内容は曲とは別物)がトムクルーズ主演で作られているほど有名である。
 今回はこの曲について述べてみたい。「ナイト・アンド・デイ」が作られたのは1930年代で作曲者はあのコール・ポーターである。曲のバース(つまり前奏ですな)部分は時計のチクタク音や水道水の垂れる音などを模しており、周期的な雰囲気(つまり頻繁さ)を作り出している。そしてリフレイン(主題)に入ってからは「それほど頻繁にあなたを想っている」と唄う。
 ここで本作品に戻るとトミー君がウイルからサックスの手解きを受ける場面が「ナイト・アンド・デイ」。つまり楽器の練習は周期的な訓練が必要ということで、まさしくぴったりな音楽(題名)なのであります。曲自体は色々な人が演奏し、唄っているがこの曲を自らのトレードマークにしたフランク・シナトラのレコードが一番だとJASONは勝手に思っている。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード