季節の音楽(神無月その1)

季節の音楽(神無月その1)
 (神無月 その1)はドボルザークのスラビックダンス(スラブ舞曲)を採りあげる。これはピアノ連弾の名曲でオーケストラに編曲して演奏される機会も多い。作品46と72の二部構成であって、ドボルザークはお金を稼ぐ必要があったので作曲したと言われている。
 曲想は国民学派のドボルザークらしく、民族色の強いメロディを使って極めて親しみ易い旋律が特徴である。このレコードは色々出ているが、アルフレート・ブレンデルがワルター・クリーンとVOXレーベルに入れたのを凌ぐ内容のレコードは出ていない。また、その早いテンポの所為かこの曲を聞くと何故か秋の運動会を連想してしまう。晴れ渡った空に歓声が響くイメージなのだ。
 ところで、CEATECという民生電子機器の展示イベントが毎年幕張で開催される。その昔、説明員や見学者として頻繁に行ったのだが、東京駅から幕張までの京葉線は快速でも30分以上掛かる。よってこの間に携帯音楽プレーヤーでよく聞くのがこのスラビックダンスである。晴れ渡った東京湾の景色に不思議とマッチする。CEATECは10月上旬に開催されるためこの時期には必ず耳にしていたのだ。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード