アンスピーカブル

アンスピーカブル(2003年米国映画)
 オカルト・ホラーとでも言いましょうか。ジャンルの枠を超えた妙な作品である。セザールなる男が瀕死の婦人警官を救うも逆に容疑者として逮捕され、何と死刑を宣告され刑務所に入れられてしまう。そこでヒロインの女性精神分析官が“これはオカシイ”と思い、ブレイン・スキャンなる機械を使って無実を証明しようと試みる。このあたりはSFみたいな展開。しかしデニス・ホッパー演ずる刑務所の所長が登場してからはお話の密度が急上昇。その存在感は実に圧倒的だ。
 一方真犯人は何と“悪魔”(みたいなもの)。超能力があるので警官達もなぎ倒されてしまう。そこでいよいよ所長との対決となる。構図としては悪VS悪というわけでテンションがどんどん上がって中々宜しい。この悪魔は電気椅子送りとなるも負ける訳が無く、結局所長がやられてしまう。こうなると後が難しい。もう付け足し以外の何物でもないラストシーンにがっくり。総じて監督のトーマス・J・ライトの非力さが露呈した凡作に終わる。蛇足ながら御大デニス・ホッパー氏はこの5月29日に74歳で亡くなった。ご冥福をお祈りしたい。

スポンサーサイト

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード