ミュンヘン

ミュンヘン(2005年米国映画)
 スティーブン・スピルバーグ監督作品。娯楽作品が多い彼の仕事としては「社会派ドラマ」に分類されるそうだ。原作はジョージ・ジョナスの「標的は11人・モサド暗殺チームの記録」。
 という訳でこれは1972年ドイツで起こったオリンピック村のイスラエル選手団虐殺のテロ事件の報復話である。国から報復チームのリーダーを任されたモサドがプロフェッショナルの仲間を率いて標的を探し出して暗殺する。その方法は殆どが爆弾によるものだから、標的を探し出し、生活パターンを盗み、慎重に爆弾を仕掛けるというシークエンスはサスペンスフルで実に宜しい。しかも1970年代はパソコンも携帯も無い時代である。このあたりを逆手に取った演出も見事としか言いようが無い。作品の背景はアラブ世界の対立なのだが、基本は「リベンジもの」であることに変わりは無く、銃撃戦や暗殺シーンは極めてリアルである。これは基本的に「激突」や「ジョーズ」「宇宙戦争」などに共通するものだ。また当時のニュース映像を挟むためか大道具、小道具撃ち揃ってレトロに統一されているのもスピルバーグらしい。150分近い長編ながらその長さを全く感じさせない優れた作品である。
スポンサーサイト

テーマ : アクション映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード