ホームページの裏話(59)

GA09.jpg
ホームページの裏話(59)
 今月アップした「チェリーとジャンヌ5月号」から、ネコストに初登場の「ぎゃお」の実モデルについてのエピソード第三回である。「ぎゃお」のモデルとなったみゃおちゃんを含む当時のマンションの隣家の猫たちは日課を終えて帰宅する際、なぜか我が家のベランダで一息ついてから自宅のベランダへと向かうのが常であった。或る日の夕刻、アトリエの作画係がいつもの集会の様子をレースのカーテンごしにそれとなく見ていたところ、オスメスとりまぜて4~5匹いた“同居人”のうちまだ若い(まだ男女交際未経験と思われる)オス猫がなにをちまよったか、およそ不釣り合いな年増のみゃおちゃんにつかつかと歩み寄り、“交際”を申し込もうとしたのであった。作画係はその場の不穏な空気を感じとり、展開に期待しつつカーテンの隙間から事の成り行きをかたずを飲んで見守った。そしてオス猫が更に意思表示しようとしたその刹那、「あんたみたいな青二才、10年早いんだよ~!」とばかりにみゃおの必殺パンチがオス猫の鼻先に飛んだのであった。そのパンチの迫力とスピードは他の猫たちも思わず後ずさるド迫力で、オス猫はたった一発でうなだれてひき下がったのであった。作画係も、日頃どってりとして緩慢にすら見えるみゃおちゃんの意外な俊敏性とその風格に痛く感じ入ったのであった。この出来事がネコストのみゃお登場に深く影響したのは言うまでもない。そして彼女の“リングネーム”は勿論あの“まいご”事件の日に響き渡った「ギャオ~!ギャオ~!」から決定した。ネコストのぎゃおちゃんは実在の猫そのままである。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード