アレキサンダー・マッジャー・ピアノリサイタル

アレキサンダー・マッジャー・ピアノリサイタル
 毎週日曜日はその他のテーマと言う事で最近聴いたリサイタルから。即ち、先月26日の夜にNHK-FMでオンエアされた番組の感想である。このベスト・オブ・クラシックは最近のライブ演奏をデジタル録音して放送してくれる今となっては極めて貴重な番組である。
 今回のピアニスト、マッジャーは1968年ベオグラード生まれで1989年のブゾーニ国際コンクールで優勝した経歴を持ち、その後様々な活動を続けているという。昨年6月に紀尾井ホールで行われたリサイタルでは“練習曲”をキーワードにかなり意欲的なプログラムが組まれた。先ず「リゲティのピアノの為の練習曲」から一曲、そしてドュビッシーの「練習曲全曲」、とここまでが前半で後半はまたリゲティの練習曲一曲、そしてショパンの「練習曲作品25全曲」という具合である。JASONはドュビッシーの練習曲をライブで聴くのが目的であったのだが、マッジャーのかなり自由な発想の演奏に驚かされた。練習曲というとかなり何か堅苦しいイメージがあり、加えてドュビッシーの場合は更に複雑怪奇?な題名が付いていて敬遠されがちなのだが、実際の曲はファンタジックで楽しいものである。マッジャーはそれを更に自己流に演奏しており、実に興味深いものであった。反面ショパンはかなり平坦な演奏で、最後の第12曲「大洋」では息切れすら感じさせ完全に失速してしまっていた。今後の活躍に期待したい所だ。
 尚、今月11日にNHK-BS2のクラシック倶楽部で本リサイタルが採り上げられ、今度は映像で確認できるのだが、残念ながら時間の関係でドュビッシーの練習曲は“抜粋”とされてしまっているようだ。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード