アンダーワールド・ビギンズ

アンダーワールド・ビギンズ(2009年米国映画)
 狼人間一族とヴァンパイア一族の確執を大河ドラマに仕立てて評判を呼んだホラー・アクションのシリーズ第三作であり、時代は前二作よりも前となっている。ヴァンパイア=領主、狼男=奴隷、みたいな図式で人間様は存在価値も意味も不明なのだ。つまりはどちらかの犠牲になることで生き方も考え方も変わるという、この設定がなかなか憎い。尤も人間様を中心に描くとなると衣裳(時代)、年齢、人種などいろいろとやっかいな要素が増えることも確かである。
 よって奴隷(狼人間一族)の反乱と言うことを中心にお話は展開する。全編ダークな色調な上、野蛮な男(女も)たちが右往左往する訳でこの世界に馴染めないと楽しむのは難しいかも知れぬ。しかしながら、製作及びシリーズの原案、尚且つ前二作を手掛けたワイズマン、それに監督パトリック・タトポロスの二人ががっちりタッグを組んだ映像は前作に劣らず素晴らしい出来栄え。ヴァンパイアのボスと娘、その娘と相思相愛の狼男、というのは姿かたちは変われどもかなり陳腐な構図である。しかし歯切れのよい演出や練り上げられた脚本がそれを払拭して余りある。実に見事と言うほかない。
スポンサーサイト

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード