ヘルボーイ

ヘルボーイ(2004年米国映画)
 月曜日はホラー映画であるが、このヘルボーイはホラーアクションと言うべきジャンルかも知れない。原作はアメコミであって第二次大戦最中にナチスが宇宙の彼方から悪魔を招聘するなんてことから話は始まる。怪僧ラスプーチンまで登場するこの導入部はかなり凝っておりついつい引き込まれる。監督はギレルモ・デル・トロ。そうあの怪作「ミミック」で有名になったお方であります。何故か“地下鉄”と“軟体モンスター(ミミック)”と“闘う美女”が大好き、という訳で本作でもそのキーワードはしっかりと(それも強力に)受け継がれており大安心?なのだ。
 さて、お話はナチスの陰謀と時を同じくして地球の別の場所で生まれた怪物「ヘルボーイ」が主人公である。そして彼が長じて現代に蘇った悪魔たちと闘う。「ヘルボーイ」の造形は岩石男?みたいだが、どことなく憎めない設定になっておる。ヒーローが怪物でそれを住まわせて?いるのが超常現象なんとか省という国家の組織。彼?とコンビを組むのはこれまたフツーの軟弱な青年(一応捜査官)と火を噴く超能力を持つ女性という具合で、余りにもアクが強い設定の為にいつの間にやらこのアンマッチ感覚に馴染んでしまうという仕掛けである。美術デザインも秀逸でたっぷりと“デル・トロの異世界”を堪能できるからファンには堪らない。一見してダークファンタジーなのだが妙にコミカルな味わいもある佳作であります。好評につき第二作「ゴールデン・アーミー」が製作された。
スポンサーサイト

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード