Xファイル・真実を求めて

Xファイル・真実を求めて(2008年米国映画)
 既にテレビシリーズは終了してしまっているXファイルの劇場用映画第二弾である。監督はシリーズの産みの親と言うか仕掛け人というか、クリス・カーターが脚本共々担当している。 
 唐突に登場する超能力者と称する老人が女性の連続失踪事件のビジョンを観る。何故かそれに信憑性を置き、モルダーやスカリーを呼び寄せたのは他ならぬFBI。この構図が既にジョークめいている。そしてビジョン通り死体やら身体のパーツが発見されるが犯人などは一切不明。実は失踪者にFBIの女性捜査官が含まれていたのだ。
 というわけでお話は先ず“Xファイルめいて”いない。サイコホラーものである。確か劇場用映画第一弾はエイリアンやらアヤシイ組織が登場して極めて“現実離れしたXファイルらしい”話ではなかったか。よって本作はどうみてもテレビサイズ、それもC級以下の作品としか言いようが無い。モルダー、スカリー、果てはスキナー長官をまた見てみたい、という輩には恰好であろうが、他には何の価値もない駄作である。
スポンサーサイト

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード