発表会の曲(第13回)

(第13回 M・スクワッド)
 1950年代後半には米国で様々な犯罪(クライム)テレビドラマが作られたが、わが国では殆ど放映されなかった番組に「特捜M」というのがあった。主演の刑事はリー・マービンであったそうな。
 その番組テーマ曲を破格の100ドルで請け負った大御所カウント・ベーシーは約束の期日ギリギリになって、コンマス(カウントベーシー楽団の)のサド・ジョーンズに鼻歌で唄って聞かせ、その場でテキトーに演奏したというエピが残っている。ドラマの主題歌だから第一コーラス程度の長さ?があれば良いし、価格も安すぎるというのがそのエピの根底にあるわけ。
 これをレッド・ガーランドが「レッド・イン・ブルースビル」なるアルバムで紹介し、ライブアルバム「アット・ザ・プレリュード」でも弾いている。余程気に入ったのでありましょう。曲はシンプルの極地とも言うべき構成でブルースのコード進行が忠実に守られている。だから聞かせどころは当然アドリブとなる訳で、これが苦労した。勿論ガーランドの演奏を参考にはしたが、自らが弾ける程度のアドリブにするとなると結構難しい。しかし結果としてかなり納得のいくアドリブが完成した。これはやはりノリが一番であって何度もブルースコードを聞き倒した成果とも言える。
 発表会当日は司会の方にやけに気に入って貰った記憶がある。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード