ブラックサイト

ブラックサイト(2008年米国映画)
 ダイアン・レイン演じるFBI捜査官はネット関連の犯罪を取り締まる部署に居る。ある日殺人サイトみたいなのが現れ、最初は拉致されたらしい子猫のライブ映像が映る。これが何やら予感めいており実に宜しい。結局猫は殺され、今度は人間となるわけ。そしてこの殺人サイトへのアクセス数がある値に達すると映っている(拉致された)人間が死ぬような“仕掛け”になっている。この仕掛けは正にSAWそのものでよく出来ている。何人かが犠牲になるものの犯人の居場所も何も全く掴めぬ。
 この辺まではよくあるネタでやや冗長な展開だが、捜査官の一人が拉致されたあたりから作品のテンションは急上昇。監督のグレゴリー・ホブリットのメリハリある演出が効果をあげているが、何よりも増してヒロインのダイアン・レインの演技が素晴らしい。ともすれば陳腐なサイコものに陥りやすいテーマをその感情表現で見ごたえあるものとしている。当然最後は彼女と犯人との“対決”によって全てが決着となる。いやいやホラーサスペンスの隠れた傑作であります。
スポンサーサイト

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード