季節の音楽(霜月その4)

季節の音楽(霜月その4)
 季節の音楽(霜月その4)はジョージ・シアリングの“ピアノ・ウイズ・ストリングス”を取り上げる。既に長月で紹介したことのあるG・シアリングであるが、オーケストラをバックに(これをウイズ・ストリングスと称する)自己のクインテットの演奏を繰り広げるという形式を展開しこれが大当たりをとった。
 それはシアリングのピアノがストリングスの奏でる流れに乗る形で、いわゆるムード溢れる雰囲気が楽しめるという寸法。そのイメージはドレスが絨毯の上を滑るような感覚であった。その為か、アルバムタイトルが「Satin Affair」「Black Satin」「White Satin」「Velvet Carpet」などの絹ずれ関連?が多い。因みにこれらの輸入盤で初めてシアリングの“ピアノ・ウイズ・ストリングス”を知ったのが毎年11月に開催される恒例のヤマハの輸入バーゲンだった。もう30年以上昔の話であるが。
 さて1950年代のCapitalレコードはこのようなムード・ミュージック(例えばジャッキー・グリースンとか)がかなり沢山リリースされているが、シアリングのアルバムはクールジャズに裏打ちされた極めて洒落たオモムキがあり、選曲含めて第一級であることは言うを待たぬ。勿論当時のアメリカの生活パターンも緊密に反映されているわけで、現代よりも時間がゆったりと流れていたものと推察される。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード