ホームページの裏話(33)

VIO3.jpg
ホームページの裏話(33)
 今回は「チェリーとジャンヌ」11月号のネコギャラ「枯葉のラプソディー」の一遍「秋の日のヴィオロン」について。この絵は作者が道を歩いている時に心惹かれる枯葉を拾い、描いてみたいと思ったのが始まりで、さらに枯れ葉を眺めているうちに有名なヴェルレーヌの詩を思い出し、この枯葉をヴァイオリンに見立てたらどんな音色がするだろうと想像してみた。枯葉の色もヴァイオリンにぴったりで、その音色をチェリーとジャンヌがそれぞれどういう風に感じるかなと思いつつ描いた次第である。ついでにヴァイオリンの弓も描き添えてこの絵が出来上がった。因みにヴェルレーヌの「落葉」(上田敏訳)の冒頭は“秋の日のヴィオロンのためいきの身にしみてうら悲し”である。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード