ロードキラー・マッドチェイス

ロードキラー・マッドチェイス(2008年アメリカ・カナダ映画)
 不気味な殺人トラックが追いかけてくる第一作「ロードキラー」はシンプルな演出が冴えて結構面白かった。アイディアは「激突」そのものなのだが脚本が「LOST」のJ・J・エイブラムズだったりしてなかなか楽しめた。本作はその第二作である。
 別段続き物では無く、その殺人トラックの運転手の住処から無断で車を拝借してしまった若者達が彼のターゲットにされるお話である。若者を拉致して苦痛を与えるなど彼のサイコ度合いは更にスケールアップしている。当然最後は対決という構図に雪崩れ込むのだが、監督のルイス・モーノウの手腕はイマイチだ。それはお話の展開が余りにも上品すぎるからで、どういう事かと言うと、カットなどが実に平等?過ぎるわけ。場面展開が予想通りであって正につまらん。映画というのは平等に敷かれたレール(展開の青写真とでも言おうか)に俳優たちが縦横無尽に演技することで成り立っている。そこにドラマが生まれるのであって、本作はいわばメリハリの無い単純な流れしか感じられないのだ。更におしまいの場面は蛇足以外の何物でもないのだが、つまりは監督さんの息切れを現わしているのでしょうなあ。残念ながら。
スポンサーサイト

テーマ : ホラー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード