WWE(その5)

WWE(その5)
 日曜日はその他のテーマとして今回もWWE(アメリカンプロレス)の話題から。GM(ジェネラル・マネージャー)について述べてみたい。GMはRAWにしろSDにしろその試合全般の設定から判定まで全ての権限と責任がある。レスラー同士の因縁はもとより観客の反応など様々な要素を加味して試合を組むわけだ。特に対戦相手を決めるだけでなく、試合形式も重要なポイントだ。WWEでは金網マッチや反則裁定無し(ノーDQ戦)、ストリートマッチ(リング以外もOK)、などなど実に多種多様な形式がある。だからレスラーに不満があれば必ずGMにクレームを言う。その場面もまた興味深いものだ。
 傍若無人で勝手し放題のGMも居れば、自らのアイディアに自信の持てぬGMもいる。実際WWEではこのGMの上にマクマホンというCEOが居て、簡単にGMにクビを言い渡すことも多い(マクマホンについては別途述べる予定)。という訳でGMたりとものんびりやってられない。大体GMは観客には不評(ブーイングの嵐)の場合が多く、これは独断と偏見に満ちてないと面白くないという一面から来ている。最近のRAWではこのGMに各界の有名人を招くという試みがある程度成功している。ただ、その半分は我々日本人には馴染みのない方々(クイズ番組の司会者やアメフトの選手など)なので興味は半減してしまうのだが、米国の娯楽シーンを知るには格好の材料かも知れない。
スポンサーサイト

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード