バットマン・ビギンズ

バットマン・ビギンズ(2005年米国映画)
 今までのティム・バートンのシリーズを一新した内容で、監督はクリストファー・ノーラン。「メメント」で注目され「イムソマニア」で絶賛されたお方です。主演はアメリカン・サイコでお調子者のプレッピー殺人者がハマっていたクリスチャン・ベール。競演がまた豪華でマイケル・ケインに始まりリーアム・ニーソン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、ルトガー・ハウアーと並ぶ。この顔ぶれでニヤリとした人は相当のミステリーマニア(映画マニア)と言っても良い。
 さて本作はヒーローのブルース・ウエインが何故にバットマンになったかを描く前半、即ち渡辺兼が演ずる師匠の禅寺みたいなところで修行を積むくだりはもう超退屈であります。何度挫折の危機に見舞われたか分かりまへん。しかしお立会い、話しが一旦バットマンにフォーカスされると善人悪人老若男女入り乱れての展開がもう堪りません。悪人はそれこそ狂気一歩手前だし、恋人役の可愛子ちゃんは田舎娘丸出しだし、総てはステレオ・タイプで安心して身を委ねることが出来る。そしてラスト・シーンはスパイダーマンを相当に意識した内容で笑えます。しかもノーラン先生は続編「ダーク・ナイト」を監督しその評価を決定的にしたそうな。
スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード