カクテルストーリー(マンハッタン)

カクテルストーリー(マンハッタン)
 同量のライウイスキー(バーボンでも可)とスウィート・ベルモットをロックアイスと共にミキシンググラスに入れ、アンゴスチュラ・ビターズをワンダッシュ。ステアーしてカクテルグラスに静かに注ぐ。その際、カクテルピンに刺したマラスキーノ・チェリー添えることが肝要である。このカクテルのポイントはアンゴスチュラ・ビターズとマラスキーノ・チェリーから醸し出される独特の香り(異国の香りとでも言ったら良いのか)である。特にアンゴスチュラ・ビターズは何というか薬用?に近い強烈な味わいがある。
 カクテルの名付け親はマンハッタンに住んでいたチャーチルの母君だとか諸説ある。更にウイスキー・ベースの深い味わいは夜景でも眺めながら悠久の時に想いを馳せるのに格好であって、華やかながら他のケバケバしい?カクテルとは間違いなく一線を画している。
スポンサーサイト

テーマ : お酒全般
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード