ノーカントリー

ノーカントリー(2007年米国映画)
 2008年度の主たるオスカーを4部門も獲得した話題作である。ひょんなことから悪党どもの銃撃戦の跡に来た男がまんまと大金をモノにするのだが、それを見ていた殺し屋が跡を追う。そしてその事件を保安官が調査し始めるというお話。
 監督のコーエン兄弟はこれまでも何度も話題作を提供してきた人気者である。前半は何より殺し屋のクールな演技がホラー映画真っ青なほど凄い。殺人シーンもそれに至るプロセスも隙が無い。一方中盤は人間ドラマとなってある意味「パルプフィクション」を彷彿とさせる。そしてラストは保安官の人生話で締め括られる。つまりテーマに一貫性が全く無い。だからカタルシスも感動も何も残らぬ。これは細部に拘り過ぎたのが原因であろう。特に冒頭の殺し屋の恐怖を余りにもリアルに描きすぎている。つまり殺し屋を善人でも悪人でも無く“生身の人間”として扱ったため、その落とし所が無くなってしまったのだ。コーエン兄弟の才能は認めるが映画はある意味“作り物”で良いのである。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード