季節の音楽(文月 その4)

季節の音楽(文月 その4)
 (文月 その4)は“CTIオールスターズ・アット・ハリウッドボウル1973”を取り上げる。1973年7月23.日~24日にカリフォルニアのハリウッドボウルでCTI即ちクリード・テイラーが創設したジャズ&フュージョンレーベルのメンバーが揃って挙行した一大ジャムセッションがこれ。メンバーの顔触れ、演奏のクオリティなど正に空前絶後であって、当時発売のLP3枚分の怒涛のアルバムは未だかつてCD化されていない。
 小生は当時これまたNHK-FMのジャズ番組で一部を聴き、廉価版になったのをきっかけに一気にゲット。一枚目の第一曲は当時飛ぶ鳥を落とす勢いのジョージ・ベンソンが「夢のカリフォルニア」を熱演。ママズ&パパスの名曲というより、ウエス・モンゴメリーの同名大ヒットアルバムを意識しての選曲であることは明白である。そして二曲目はフレディー・ハバートの「ファーストライト」。これも彼のデビューヒットアルバムである。更にジミー・スミス、ハンク・クロフォード、ミルト・ジャクソン、グローバー・ワシントン・ジュニア、ボブ・ジェームス、ヒューバート・ローズなどの超豪華な顔触れが並ぶ。恐らくクリード・テイラーはこのレーベルの立ち上げをこのコンサートで勢い付けたかったことは想像に難くない。何しろ編曲者ドン・セベスキーの12音階とか、ジャズ、ソウル、ロック、が程よくミックスされた快適な音楽、それがジャズ・フュージョンであった訳で、CTIはその総本山でもあったのだから。エスター・フィリップスもヴォーカルで参加し、ソウルフルな熱唱を提供している。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード