NEXT

NEXT(2007年米国映画)
 SF作家フィリップ・K・ディックの原作で少し先の未来が見えてしまう男が主人公。それをその男の普段の生活シーンにまで掘り下げてリアリティを出そうとする一方、その能力をテロ防止に使おうてなFBIや、くだんのテロリスト達が登場するサスペンスでもある。つまりは相容れぬ要素(日常と非日常)が入り混じってややこしくなる筈なのだが、主人公にニコラス・ケイジを配することでそれを見事に解決している。実際この人の心定まらぬ演技は非日常を表現するにはもってこいである。
 よって後は007シリーズでも有名な監督リー・タマホリが思いきり派手な映像を提供すれば良いことになる。但し。肝心のラストシーンのカタストロフィが月並みなのは頂けぬ。因みにN・ケイジは最新作「ノウイング(Knowing)」でも未来を予言する人間を演じているところから、余程このテーマが気に入ったのでありましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この映画、先週録画して今朝見たばかり。
>相容れぬ要素(日常と非日常)が入り混じってややこしくなる筈なのだが、主人公にニコラス・ケイジを配することでそれを見事に解決している。実際この人の心定まらぬ演技は非日常を表現するにはもってこいである。
うまい表現ですね。まったくその通りだと思います。なかなか楽しめました。
>ラストシーンのカタストロフィが月並み
なかなか手厳しい。しかし、どうしたらよいでしょうね。

No title

ディックさん。メールありがとうございます。ラストシーンは月並みと言ったのは”余りにも想像が付くハッピィエンド”という意味です。原作がどうなっているのか知りませんが、もう少しヒネリがあってしかるべきだと思いました。まあこの作品はSFXを駆使したスペクタクル映像がウリですから仕方ないところかも。
プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード