下町のネコ事情(第四十七回)

シャミーちゃん
下町のネコ事情(第四十七回)
 今年も残すところ僅かになった。本年のご厚意に御礼申し上げるとともに来年も本ブログをよろしくお願いしたい。さて今回は非常に残念な「下町のネコ事情」を報告しなければならない。それはシャミーちゃんの失踪である。先月下旬ころから姿が見えないのだ。このアパート群では過去夏頃にクロちゃんの突然の失踪があったが、これはクロちゃんのテリトリーがアパート群の耐震工事により破壊されたことによると想像される。しかしシャミーちゃんの場合はそうした要素は見当たらない。
 猫は死期が近づくといわゆる「雲隠れ」することが知られている。しかし失踪直前に餌を与えた時は全くその気配はなかった。そこで考えられるのは「拉致」であるが、こうなると「どんな拉致なのか」は殆ど予想すらつかぬ。尤も好意的拉致であるならこれからの寒い冬に向かっていくばくかの暖かさは確保されるだろうという淡い期待はある。
 年末を迎え甚だ悲しい報告になってしまったが、シャミーちゃんの無事を祈りつつ今年最後のブログとしたい。どうか良いお年をお迎えください。尚、画像はシャミーちゃんの最後となった1枚である。
スポンサーサイト

季節の音楽 師走

yjimage[4]
季節の音楽 師走
 季節の音楽 師走はグレン・ミラーを取り上げる。数年前に一度紹介をしているが、さらなる情報を加味して述べてみよう。彼の最も活躍したのは1940年前後の数年間であるが、その主なるものは全米各地のボール・ルーム(ダンス・ホール)を回って演奏することであった。それをラジオで全米生中継したのだがこれが彼の名前を一気に著名にしたのである。幸運なことにこの生中継された音源はディスクに録音され聴くことができる。ファンとしては彼のベストテイクと思うが如何であろうか。
 ボール・ルームでの演奏会ではショーとして様々な工夫が凝らされており、例えばグレン・ミラーがレコード大賞(みたいなもの)を獲得したことを大々的に紹介したり、一方では以下の如く夢のようなこともあった。名曲「ジュークボックス・サタデイナイト」は曲の途中に当時にヒット曲を挿入するのだが、それはある意味オリジナルとは違った「声帯模写」を楽しむ要素もあった。ところが、ハリー・ジェームスの曲が取り上げられた際に、何とハリー本人がゲスト出演して演奏するという信じられないパーフォーマンスが披露されたのだった。更には1942年末にはクリスマス特集としてジングルベルが編曲されて演奏された。多分この放送録音でしか聞けない貴重なものだ。
 グレン・ミラーの命日は12月14日ということになっているので師走の曲として取り上げた次第。
プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード