季節の音楽 葉月

季節の音楽 葉月 
 季節の音楽 葉月はFM番組の「グッド・モーニング・ジャズ」を採りあげる。本番組は1989年から1990年に掛けて一年間民放FM局で放送されたもので、時間は平日の朝5時から30分だったと記憶する。コンセプトは朝の清々しさを現す「ハッピーなジャズ」である。となるとスイング系列になるがもう一歩進んでコンコード系など米西海岸のゴキゲンなジャズも当然範疇に入って来る。
 構成はシナトラ等のヴォーカルナンバーを挟んでインストナンバー数曲である。30分だとそれ程多くの曲は紹介されないが平日毎日となると総計は結構な曲数となる。何しろ時間が早朝なので小生はこれを一週間分一本のカセットテープに留守録音しつつコレクションしたものだがその数は30本を越えた。
 リッチー・コールやスコット・ハミルトンはゆうに及ばずジミー・スミスやルー・ドナルドソンなども含んで実にハッピー。司会はアンナ・バナナという女性。英語を交えての曲目紹介も楽しく、番組を盛り上げてくれる。「レッツ・スイング・イージー」「アーリー・バード」「スインギン・チューン」「アナザー・ファンタスティック・チューン」などの常套句は今でも耳に残っている。
 因みにこの番組で知り得たジャズの名演・名曲は数知れぬ。まさにその手のジャンルの宝庫だったのだ。一年間ではあったが新幹線の中でカセットをよくプレイバックしていたのはこの葉月の頃だったように思う。基本は夏の朝に相応しい番組なのであろう。
スポンサーサイト

下町のネコ事情(第三十二回)

SH380378.jpg
下町のネコ事情(第三十二回)
  今回の主役はシャミーちゃんだ。このところ歳のせいもあってかかなり痩せてきている。夏痩せ、と言ってしまう以上の状況に我々は心配している。
 更に食も細くなってきているのだ。これはどういうことかというと、以前にも報告したとおり口内のトラブルが原因で食べられなくなっているのだ。歯の根本が劣化して良く咀嚼できないばかりか、挟まってしまって非常に食べ辛い。与えているキャットフードは「猫の高齢者用」ではあるのだが、歯茎に引っかかってしまうのは想定外なのかも知れない。それでも空腹に勝てず無理やり食することはあるようだが、何時もは「食べられない状況」にあるようだ。スプーンですくったり、バターでそそる、という試みも初めの頃は功を奏していたが、現時点では役に立っていないのが実態だ。一方では古典的なおかかご飯を食する姿が目撃されている。いずれにしても猫は気分屋である上、この酷暑、自らの身体的老化、などシャミーちゃんは極めて厳しいサバイバルに直面している。映像はドライフードをバリバリ食べるクロメガネの後ろでぐったりするシャミーちゃんである。
プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード