季節の音楽(卯月)

季節の音楽(卯月)
 季節の音楽~卯月はセントギガから録音した音楽を採りあげる。その昔1990年代にBSデジタル音楽放送なるものがあり、有料で様々なジャンルの音楽を提供していた。中でもセントギガは早くから環境音楽(アンビエントミュージック)に多くの時間を割いていたように思う。
 定時番組としてはクラシックやジャズなどのごく一般的な音楽をそれもCD一枚分をたっぷりとオンエアーしていたのだが、そうしたゴールデンタイムでない時は自局で編集制作した番組を流していた。それをタイド(潮流)テーブルという時間割に振り分け、番組そのものに名前まで付けていたのだ。
 4月の在る時はPrimaveraなる番組を何度かリピートしていたものだ。それはセセラギの音、小鳥の囀り、をバックにアンビエントミュージックを流すというもので4月の清々しさを現すのに十分なパーフォーマンスに満ち溢れていたものだ。だから休日の朝などはこの季節になるとついつい当時録音したカセットを取り出して聞いてしまうということになるのだ。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

スペル

スペル(2009年米国映画)
 原題はDRAG ME TO HELLといってまあ「私を地獄へ連れて行って」とでもいいましょうか、中々粋であります。監督はあのサム・ライミ。近年はスパイダーマンのシリーズでつとに有名だが、実際はホラー映画でその非凡な才能を発揮されるお方なのだ。本作は久々のホラー作品ということで気合の入り方が違っておる。
 お話はいたってシンプルだ。銀行の融資受付係をしているヒロインのクリスティーのところへガナーシュなる老婆が融資の返済期限の延長を頼みにやってくる。既に2回も頼みに来ているのもあって邪険にすると追い詰められた老婆は彼女に呪いをかけてしまう。それからは呪いを実行する悪霊ラミアとの戦いが始まる、という寸法。 
 基本的には昔のキャプテン・スーパーマーケットのようなコミックホラーなんだが、ショッキングな、それでいてブラックな場面が満載で実に楽しい。クリスティーもガナーシュもどちらが善人か悪人か?、或いは被害者か加害者か?なんていう区切りは全く無くなり、ひたすら平等にこの不条理なドラマを面白おかしく盛り上げている。このセンスが素敵であり堪らない。悪霊払いの霊媒師?や悪霊のラミアもどことなく頼りなく悪役としては役不足なのも宜しい。クリスティーのボーイフレンド役にはこの手の映画にはお馴染みのジャスティン・ロング。その脳天気なパーフォーマンスは天性?のものでこのお陰でラストシーンが引き締まったのでありました。ホラーファン必見の秀作であります。

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

ホームページの裏話(83)

AP001.jpg
ホームページの裏話(83)
 さて今回も現在アップ中のチェリーとジャンヌ「トミーとウイルの物語」についての裏話を記してみよう。題して「猫の世界の猫風デザインについて」である。先ずは「星空の散歩」で母子が立つ街路の街灯である。街灯といえばその支柱が地面に直接埋め込んであるのだが、ここでは大きな?猫の置物が重しとして利用されている。つまり移動できる街灯なのだ。もしかしたら時と場合に応じて歩いて移動するのかも知れないし、デザイン的にも面白いものだ。ベンチもまたしかり。次は「アル中奏者」の町の空に浮かんだアドバルーン。これが猫の形をしているのは当然といえばその通りなのだが、いかにものんびり感が漂う。もしかしてこれはただ浮いているだけでなく、時と場合に応じてニャーンと鳴いて時刻を知らせたりするのかも。また「サキソフォンの危機」でウイルが楽器を売ろうとする質屋のショーウインドウの上の壁に描かれたトランペットから流れる五線譜の音符(?)はどうやら質屋らしくYENマークのようであるが、よく見れば猫の形体に見えなくもない。いや¥はもともとほぼ猫の形をしているではないか?!そして「カナリア色のマフラー」ではショーウインドウにマフラーをディスプレイしている器具?が何とも言えない造形をしている。以上、細かく見ていくとあちこちに様々な工夫が発見されるので是非ストーリーと合わせて作者の猫好き故の造形感覚を楽しんでいただきたい。

テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

JASON

Author:JASON
はじめまして。JASONと申します。ホラー映画が大好きで放映される作品は大概録画して観ています。時間が許せば劇場にも足を運びますが、ことホラー映画に関して言えば米国で公開された数の十分の一くらいしか我が国で公開されないのが残念です。因みにハンドルネームのJASONは御存じ13金のシリーズから取ったものです。さて小生の他の趣味ですが楽器では習い事レベルですが、クラシックのヴァイオリンとジャズピアノを奏します。またカクテルに興味があり、冬はマンハッタン、夏はマルガリータなどを作って楽しんでいます。更に ホームページギャラリー「チェリーとジャンヌ」を公開中です。黒猫チェリーと白猫ジャンヌが登場するイラストストーリーとギャラリーの二本立てになっています。見て頂いた方々のご感想や意見交換などをホームページつくりに反映していきたくよろしくお願いします。なお、URLはhttp://parnassum.web.fc2.com/です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード